第20回 火星ローバーコンテストin千葉 に参加しました

CoderDojo船橋、CoderDojo若葉若松、CoderDojo若葉みつわ台の三つのDojoの子が集まって、千葉市主催の火星ローバーコンテストに出場しました。

火星ローバーコンテストとは、千葉市が主催している小中学生向けのロボットコンテストで、火星に模したフィールドを走り、サンプルを持ち帰るという競技です。

競技は以下の三つ

  • 小学生ベーシックコース
  • 小学生アドバンスコース
  • 中学生コース

があり、午前の部は2分間で決められたコースの走行を行う、午後の部は当日発表されるチームと共同でフィールドに落ちているサンプルを採取し、ゴールまで持っていくというルールです。

その他、車両の大きさや重さの規定など、決められたルールに基づいて、プレゼンテーションを行なったり、ローバーの工夫や他チームとの作戦立て、そしてローバーそのものの完成度と、いよいよ ろなものが試されるなかなか大変な競技でした。

 

CoderDojoチームは二チーム出場しまして、CoderDojo若葉みつわ台チームは小学生アドバンス部門に出場、CoderDojo船橋&若葉若松チームは中学生部門に出場しました。

残念ながら賞などはいただけませんでしたが、若葉みつわ台チームは午前の部完走、船橋&若葉若松チームは午後の部でいくつかのミッションがクリアできました。

なかなか製作会などにも集まることができず、消して完成度が高かったわけではないですが、出場はできましたし、みないろいろなことを勉強できたのではないかと思います。

 

ぜひ来年も参加してください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です